オモシロ

【動画】大分市の観光PVに出ている日本猿の菊千代に最優秀主猿男優賞を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
さるたび、菊千代

なにはともあれ、この動画を見ていただきましょう。大分市観光PR動画です。

旅に出た1匹の日本猿。大分で人々と触れ合い、美味しい料理に観光地巡り、温泉で疲れを癒し、高崎山の人気No.1シャーロット嬢に一目惚れ。さて、恋の行方は…。

もうね、1編の映画を見ているようなクオリティーの高さ。しかも主演は猿。どうやって撮影したんだろうと思っていたら、メイキング映像がありました。

なんてお利口さんなんだっ! ていうか普通に俳優さんが出ている撮影風景と変わらないじゃないか。主演が猿というだけで。

実はこの子、プロの俳優猿と言っても過言ではなかったのです。すでに映画2本に出演していたキャリアの持ち主。しかも共演の佐々木蔵之介さんに演技を褒められたこともあったんです。そう、その映画とは「超高速!参勤交代」「超高速!参勤交代リターンズ」。

前作と比べてパワーアップしたポイントを問われると、佐々木は『菊千代!』と、柄本演じる藩士の“相棒”である猿の名前を即答。佐々木が『このメンバーの中でダントツで成長してました。ちょっと悔しいぐらい』と話すと、柄本も『前作ではまだ赤ちゃんだったからすごい大変だったけど、今回は肩にちゃんと乗ってくれてうれしかったです!』と同調し、菊千代の名演を褒めたたえる。

(引用:2016年6月16日 映画ナタリー「一升瓶何本空けたっけ?佐々木蔵之介が『超高速!参勤交代』続編の撮影裏話明かす」)

菊千代くんは2011年生まれの8歳、京都府福知山出身。神戸の「日本伝統猿まわし」二助企画に所属しています。通天閣恒例の「干支の引き継ぎ式」にも出演した、関西猿まわし界のスター猿なのです。

忙しい毎日に疲れたアイドルが、都会の喧騒を避けるようにたまたま訪れた大分市で人々に心癒され、温泉につかり、恋をし、また日常に戻ってゆく。まるで菊千代くんのリアルストーリーではないですか。

相方の美人すぎる猿回しは、金光谷麻美(かねみつやまみ)さん、京都府出身。菊千代くんの名演技も金光谷さんがいらっしゃるからこそ。猿まわしって上下関係がしっかりしてないと、訓練させることもできないし、力技みたいなものもあると思うので、女性ってなかなか大変なんじゃないかなと思ってしまいますが、2人の雰囲気を見たらほっこり。金光谷さんは大分市の観光PRビデオのメイキング映像で見られます。また、もう1人女性トレーナーの方が本編映像の中に女優さんとして出演されています。日本猿のエキスパートである2人の女性の支えによって、人間顔負けの深い表情と自然な演技、印象に残るステキなシーンの数々が生み出されています。金光谷さんには、本当によくぞ菊千代くんをここまで育ててくださったと感謝したいくらい。

猿回しの様子はこちら

二助企画の仲間たちには、神戸フルーツフラワーパーク内・神戸モンキーズ劇場と通天閣猿まわし劇場で会えます。公演スケジュールはホームページ、Twitterでチェックしてね。

※二助企画公式サイト

http://www.nisukekikaku.com

※菊千代くんTwitter
菊千代《菊ちゃん》 (@tamaemigon)

※金光谷麻美さんTwitter
まみ (@EAIZaccf8X4PRT5)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。