書評

石井妙子著『女帝 小池百合子』ーサイコパスに翻弄された罪なき人々の涙ー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今、ネット騒然、売り切れ続出、重版出来、Amazonの評価90%が5、レビュー大盛り上がりの本があります。石井妙子著『女帝 小池百合子』(文芸春秋、2020)。タイトルからもわかる通り東京都知事小池百合子氏の評伝です。ここに書かれていることは衝撃的で、小池ファンにとっては信じたくないことばかりかもしれません。しかし、著者の石井妙子氏は膨大な資料を読み込み、百名を越える関係者にインタビューし、緻密な取材を繰り返し、三年半をかけてこの本を発表しました。いわゆる暴露本などとは全く違います。小池百合子に対して、決して好意的とは言えない筆致がむしろ潔く、読むのが止まらなくなるほどエキサイティングなノンフィクション。『女帝 小池百合子』を紹介します。

小池百合子と男たち

飛縁魔(ひのえんま)という妖怪がいます。

江戸時代の妖怪本『絵本百物語』(1841)によれば

顔かたちうつくしけれどもいとおそろしきものにて、夜な夜な出て男の精血を吸。つゐにはとり殺すとなむ

とあります。

わたしは小池百合子と妖怪「飛縁魔」を自然に重ね合わせていました。「政界渡り鳥」「権力と寝る女」「ジジ転がし」。アラビア語を習得するために日本人留学生と結婚し、役に立たなければ捨てる。自らの地位を上げるために、さらに高位の男にすり寄る。実力が伴っていればまだ救いがあるかもしれません。しかし、小池百合子の場合は権力ゲームに勝ち上がることが目的で、ゲームに勝利してしまえば中身は空っぽ。政策もなく、あくまで自分がいかに魅力的に見られるか。あくなき権力欲と共感性のなさ。とらえどころのない妖怪飛縁魔だったのです。わたしが常々思っていた小池百合子のイメージを、この『女帝 小池百合子』は容赦なく暴きます。著者の石井妙子氏と、小池とエジプトで同居していたという早川某氏は、命がけでこの本を世に出したのです。

小池流人脈づくりで面白いエピソードがありました。

手紙の書き方にもコツがあり、『両者間に通じるあるテーマを取り上げて』書かなくてはいけない、と説く。一例としてハーバード大学講師の板坂元との文通を取り上げ、相手が興味を持つことを書くことが何よりも大事だとして、板坂には、ベッドの左右どちら側に男性は寝るべきか、エチオピアの売春婦の生態、割礼の習慣といったことを『自分の見聞、体験、知識、思考を駆使して』書き送ったと明かした上で『こういう密度の濃いパイプラインを通すことで、ネットワークはより堅強なものになっていく』と語っ
ている(弟三章 虚飾の階段  P140)

これただの猥談じゃないですか。よく恥ずかしげもなく開陳できるものです。

田嶋陽子法政大学元教授による小池百合子評はこうです。

『小池さんは女の皮はかぶっているけれども、中身は男性だと思う』と述べ、こう続けた。
『フェミニズムの世界では「父の娘」というんですよね。父親に可愛がられて育った娘に多い。父親の持つ男性の価値観をそのまま受け入れてしまうので彼女たちは、女性だけれど女性蔑視の女性になる。男性の中で名誉白人的に、紅一点でいることを好む。だから女性かといえば女性だけれど、内面は男性化されている』(第四章 政界のチアリーダー  P186)

おっさん同士の下卑た猥談なら納得の内容です。

小池が二十歳で学生結婚した山本某、自民党衆議院議員阪上善秀、細川護熙、小沢一郎。守屋防衛省事務次官、舛添要一、若狭勝、そして小池百合子にとって最大の敵石原慎太郎。飛縁魔に精血を吸われた男たちはこれだけではありません。

小池百合子の共感性がなく冷酷な性格

阪神淡路大震災のときに小池百合子の故郷である芦屋から陳情に訪れた被災者への対応が、ここまで人間は冷酷になれるのかと驚く内容でした。

震災からだいぶ経っても、被災者の厳しい現実は変わらず、芦屋の女性たちが1996年、数人で議員会館に小池を訪ねたことがあった。
窮状を必死に訴える彼女たちに対して、小池は指にマニキュアを塗りながら応じた。一度として顔を上げることがなかった。女性たちは、小池のこの態度に驚きながらも、何とか味方になってもらおうと言葉を重ねた。ところが、小池はすべての指にマニキュアを塗り終えると指先に息を吹きかけ、こう告げたという。
『もうマニキュア、塗り終わったから帰ってくれます? 私、選挙区変わったし』
女性たちはあまりのことに驚き、大きなショックを受けた。
テレビや選挙時に街頭で見る小池と、目の前にいる小池とのギャップ。小池の部屋を出た彼女たちは別の国会議員の部屋になだれ込むと、その場で号泣した。(第四章 政界のチアリーダー P215)

こういうひどい言葉をを口走ってしまうというのは少し病的な気すらします。

中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会、水俣病関西訴訟原告団およびNPOみなまた、築地女将さん会……。

小池百合子に裏切られ、涙を流した人々はこれだけではないのです。

小池百合子がそれら無辜の涙に対して心から懺悔する日はくるのでしょうか。

それから、わたしは築地場内市場の豊洲移転に反対でした。心の中で移転反対派のみなさんを応援し続けていますし、今でも豊洲市場移転は間違いだったと思っています。

小池都知事にとっても、盛土がない、地下ピットがある、地下水位が下がらない、猛毒が地下水から検出された。もうこれだけで、豊洲移転即時中止を決断しても拍手喝采こそあれ、人の気持ちを踏みにじるような結果にはならなかったはずです。小池百合子が豊洲移転を決めた理由も本書には述べられていました。

公約は少しも果たそうとしない。その典型は築地市場の豊洲移転である。あれほど記者会見で『築地にも市場機能を残す。五年後には希望する仲卸業者さんが築地に戻れるように都がお手伝いをする』と語りながら、「言っていない」の一言で済ましてしまう。
希望の党での天下取りに失敗した彼女は、自分の延命のために方針を一転して、自民党にすり寄り、帰順の証として築地の土地を差し出したようである。
しかも、自分の心変わりを認めず、豊洲移転を自分の決断だとはされぬように、判断を下したのは農水省や都の専門家会議であると責任を押し付けた。(終章 小池百合子という深淵 P423)

このように自分の権力欲のためには支持してくれる人の心を踏みにじっても構わないとすら思っているらしい。都議会自民党を敵に仕立てて、都知事に当選したものの、自民党の二階俊博幹事長とは蜜月が続いている。築地の土地だけでなく、湾岸地区のIR開発、新型コロナウィルスへの対応では二階の依頼で防護服を30万枚も中国に寄付している。日本の病院でも防護服は不足しているというのに。

彼女はオリンピックにこだわり、自分が再選を果たせるかだけを気にし、新型コロナウィルス対策を軽視した。東京都が備蓄する防護服約三十万着を、自民党の二階幹事長の指示のもと、中国に寄付した。しかも、決済の手続きを無視し、記録を正確に残さぬ形で。
オリンピックの延期が決まり、自民党が2020年7月の都知事選に対抗馬を立てず、小池を支援すると結論を出すまで、彼女は一切表に出ず、まったく方針を打ち出さなかった。
東京都のコロナウィルス感染拡大への初期対応は、その結果、遅れた。(終章 小池百合子という深淵 P425)

石井妙子氏は小池百合子という妖怪を作り上げたマスコミにも鋭い批判を浴びせています。記者クラブでのフリーランス記者に対する、まるで小池サロンのような嘲笑と侮蔑。マスメディアを知り尽くした女のセルフプロデュースにまんまと乗せられるテレビカメラ。

小池百合子といえば、カイロ大学卒業の可否が問題になりますが、それは本書を読めばある一定の確信をもつことができます。そして、これは考えたくないことですが、小池百合子がエジプトの独裁軍事政権の言いなりになる可能性だってあります。それだけ小池百合子という人物は危険なのです。

小池百合子さんって女性には珍しいサイコパスですよね

小池百合子が希望の党を作ったころ、たまたまテレビ朝日のワイドスクランブル(2017.9.27)を見ていましたら、脳科学者の中野信子先生が突然おっしゃったんです。

小池さんって女性には珍しいサイコパスですよね

『サイコパス』(文春新書)という著作もある中野先生がおっしゃるんですから、小池百合子=サイコパス説はゆるがないんじゃないでしょうか。参考までにサイコパスかどうかチェックする20の項目がありましたので紹介します。もちろん専門家による診断が必要です。あくまで参考に載せておきます。

サイコパシー・チェックリスト改訂版(PCL-R)より作成

  1. 口がうまく表面的な魅力がある
  2. 誇大的な自己価値観を持つ
  3. 退屈しやすく、刺激を求める
  4. 病的な虚言癖がある
  5. 人を操作し、偽りだます傾向がある
  6. 良心の呵責・罪悪感が欠如している
  7. 感情が薄っぺらい
  8. 冷淡で人との共感性が欠如している
  9. 寄生的生活様式
  10. 行動のコントロールができない
  11. 放逸な性行動
  12. 幼少期に問題行動がある
  13. 現実的・長期的な目標が欠如している
  14. 衝動的である
  15. 無責任である
  16. 自分の行動に対して責任が取れない
  17. 数多くの婚姻関係
  18. 少年時に非行があった
  19. 仮釈放の取り消し
  20. 多種多様な犯罪歴がある

(各2点、総計40点。成人で30点を超えるとサイコパスとされ、20点未満はサイコパスではないとみられるーWikipediaよりー)

いかがです。

怖いですねえ……。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。